METAL LINE

Metal line concept メタルライン コンセプト

シングルライン コンセプト
メタルライン 商品紹介

CONCEPT

銅被覆威信と伝統 丸鹿窯業テゴライタリアンメタルライン

ヨーロッパの伝統と歴史、デザイン性と機能性を兼ね備えた屋根、テゴライタリアンメタルラインシリーズは、独自の技術で、洗練された銅被覆シングルを実現しました。
異素材の多重層で構成され、総板厚3.3~5mm。重要建築物の屋根に銅を使用したように、何千年もつづく伝統を再び生き返らせるべく開発されましたテゴライタリアンメタルラインシリーズは、純度99.7%の銅板で被覆されており、より美しい仕上がり外観のため、銅板は裏側まで折りこまれています。
また、歳月とともに銅には、独特の緑青が生じます。この緑青は、環境要因や汚染影響から金属を自己保護します。緑色の緑青は歳月のあかしであり、金属の気高さと保護力、耐久性を向上させます。
建物の印象を大きく左右する屋根。街並みに似合う、そして住む人のステイタスをさりげなく演出する屋根をお考えなら、ぜひテゴライタリアンメタルラインシリーズを御検討ください。

FEATURES

テゴライタリアンメタルラインシリーズは、イタリア産でありながら、
日本国内の屋根材に求められる数々の特性を備えています。

メタルラインシリーズの特徴 【美しい】 【軽い】 【強い】 【製造技術】
美しい

伝統的な歴史的建築物の銅葺き屋根の美しさを復元できるように開発伝統的な歴史的建築物の銅葺き屋根の美しさを復元できるように開発伝統的な歴史的建築物の銅葺き屋根の美しさを復元できるように開発されたテゴライタリアンメタルラインシリーズは、異素材の8層で構成され、総板厚5mm(トラディショナルのみ5層で総板厚3.5mmで構成)と純度99.7%の銅板で被覆されており、より美しい仕上がり外観のため銅板を裏側まで折りこまれております。

銅の色変化

歳月とともに銅には、独特の緑青が生じます。この緑青は、環境要因や汚染影響から金属を自己保護します。緑色の緑青は歳月のあかしであり、金属の気高さと保護力、耐久性を向上させます。
※コンパクトレギュラー、エリートレギュラー、トラディショナルレギュラーのみ対応となります。

銅の色変化

※施工地域や気候の状況により色の経年変化に差が出ることがあります。

銅ではないチタン亜鉛合金の美しさ
プレステージコンパクトZTについて

チタン亜鉛合金被覆プレステージコンパクトZTの表面は、厚み100ミクロンのチタン亜鉛合金板で被覆されています。歳月とともにチタン亜鉛合金上には青灰色の緑青が生じ、屋根に「光沢のある」外観を与えます。

チタン亜鉛合金の色変化

チタン亜鉛合金は空気にふれることにより、青灰色の緑青を生じます。
これはチタン亜鉛が生きた素材と言われる理由の一つです。

銅の色変化

※施工地域や気候の状況により色の経年変化に差が出ることがあります。

軽い
地震に強い軽量設計

テゴライタリアンメタルラインシリーズの重量は陶器瓦の約1/5、化粧スレート瓦の約1/2と軽量のため、建物への負担が少なく耐震性に優れています。地震被害の大きさと屋根の重さの関係はすでに多くの調査により、同じ建物、同じ大きさの地震の場合、軽い屋根ほどダメージを受けにくいことが証明されています。テゴライタリアンメタルラインシリーズは、軽さはもちろんのこと、割れ、剥がれによる地震時の落下の心配も低減します。

●重さ比較
  屋根材/㎡ 一軒分(100㎡)
一般的な陶器瓦 約50kg 5.0t
化粧スレート瓦 約20kg 2.0t
プレステージコンパクト 約8.5kg 0.85t
強い
防火性

建築基準法が改正され仕様基準から性能基準に変わり、飛び火試験により防火性能を証明でき、日本でも国際基準の製品が使える時代になりました。
<屋根飛び火試験認定品/DR-0235(木製下地屋根)他>

防水性

製品及び防水について10年間保証
詳細な保証内容については、お問い合わせください。

耐久・施工性

基本構造に軽量な低密度充填材、強度に優れたグラスファイバー、防水性の高い改質アスファルト基材を特殊技術で一体化、厚さ0.07ミリの銅箔を接着。独自構造で軽量かつ長寿命を実現しました。
さらに、釘打ちと接着併用の工法により非常に簡単な施工が可能です。本体も一般的なカッターでスムーズにカットできます。棟などは特殊仕様の防水テープと釘打ちで確実に締結できます。

銅被覆の製造技術

デゴライタリアンメタルラインシリーズは、板厚70ミクロン、純度99.7%の銅板で被覆されております。歳月とともに銅の表面には自己保護機能を持つ独特の緑青が生じ、世界中の多くの歴史的建築物に活用できます。テゴラカネデーゼ社のすべてのモデルには効果的な接着剤が部分的についており、耐風性を向上させます。接着剤は屋根葺き仕上げ後には、隠れる場所についています。

構造
低コストの実現

テゴライタリアンメタルラインシリーズは従来の銅葺き屋根と比べて、簡易な施工方法を可能にして、さらに低コストを実現しました。


アスベストフリー

アスベストは一切使用しておりません。



ページの先頭へ

ホームシングルライン/コンセプトシングルライン/商品紹介メタルライン/コンセプトメタルライン/商品紹介
施工例/シングルライン施工例/メタルライン会社案内お問い合わせ